国際税務サポート

企業活動は、インターネットの発達等に伴い企業規模に関わらず国際化は避けられない状況にあります。一方で、国際税務分野は、租税条約や国内法においても日々変化しており一歩間違えると大きな損失をこうむる可能性やトランザクションを変更する事で大きなタックスメリットを享受できる場合があります。私共は、租税コストの最適化を念頭に国内企業、外資系企業等に対して、豊富な経験をもとに、国際税務アドバイザリーおよびコンプライアンス業務をご提供いたします。

日本進出時のストラクチャリングサポート

直接投資又は間接投資の選択、進出形態の選定等個々のケースに合わせ、最適なストラクチャリングを行います。

レポーティングサポート

本店等向けレポート作成、Tax liabilities及びDeferred tax assetsの計算等、アカウンティング担当者のサポートをいたします。

国際税務アドバイザリー

外国税額控除制度の適切な利用、源泉所得税プランニング、租税条約等、国際取引にかかる税務アドバイスをご提供いたします。

トランザクションアドバイザリー

国際間取引においては、同じ経済効果を生じさせる取引でもその取引形態(売買・賃貸借・使用料支払・プロフィットシェア等)の違いにより課税方法・税額が大きく異なるケースが多々ございます。私共では、まずクライアントの取引のポイントを適切に理解し、最適な税効果を生じさせる取引を企画・検討いたします。

  • ベンチャー企業サポート
  • プライベートエクティファンドサポート
  • 国際税務サポート
  • M&Aサポート
  • 富裕層資産管理サポート(HNW’s Financial Management Support)